主要音楽祭の受賞者一覧!賞レースに翻弄されたアイドルたち

1970年代後半から1980年代には1年に1回開催される形の音楽賞が多数ありました。
そんな音楽賞における大賞相当の賞および最優秀新人賞相当の賞の受賞者を、この場で一覧化していきたいと思います。
また、音楽賞ではないですがゴールデン・アローの結果も別途示します。
対象とする期間は、当サイトで扱う1970年から90年代アイドルの影響が残る2003年までとしました。

<スポンサーリンク>

目次

1、当サイトで扱う音楽賞の一覧
 1-1、日本レコード大賞
 1-2、日本歌謡大賞
 1-3、FNS歌謡祭
 1-4、日本テレビ音楽祭
 1-5、全日本歌謡音楽祭
 1-6、メガロポリス歌謡祭
 1-7、日本有線大賞
 1-8、全日本有線放送大賞※
 1-9、ABC歌謡新人グランプリ※
 1-10、新宿音楽祭
 1-11、銀座音楽祭
 1-12、横浜音楽祭
 1-13、日本ゴールドディスク大賞
 1-14、KBC新人歌謡音楽祭
2、ゴールデン・アロー賞
 2-1、ゴール・デンアロー賞の概要
 2-2、音楽以外の分野も対象
 2-3、開催期間
 2-4、開催時期
 2-5、事務所との癒着構造
3、各年別の音楽賞及びゴールデン・アロー賞の結果
 70-1、1970年の音楽賞受賞者
 70-2、1970年のゴールデン・アロー賞受賞者
 71-1、1971年の音楽賞受賞者
 71-2、1971年のゴールデン・アロー賞受賞者
 72-1、1972年の音楽賞受賞者
 72-2、1972年のゴールデン・アロー賞受賞者
 73-1、1973年の音楽賞受賞者
 73-2、1973年のゴールデン・アロー賞受賞者
 74-1、1974年の音楽賞受賞者
 74-2、1974年のゴールデン・アロー賞受賞者
 75-1、1975年の音楽賞受賞者
 75-2、1975年のゴールデン・アロー賞受賞者
 76-1、1976年の音楽賞受賞者
 76-2、1976年のゴールデン・アロー賞受賞者
 77-1、1977年の音楽賞受賞者
 77-2、1977年のゴールデン・アロー賞受賞者
 78-1、1978年の音楽賞受賞者
 78-2、1978年のゴールデン・アロー賞受賞者
 79-1、1979年の音楽賞受賞者
 79-2、1979年のゴールデン・アロー賞受賞者
 80-1、1980年の音楽賞受賞者
 80-2、1980年のゴールデン・アロー賞受賞者
 81-1、1981年の音楽賞受賞者
 81-2、1981年のゴールデン・アロー賞受賞者
 82-1、1982年の音楽賞受賞者
 82-2、1982年のゴールデン・アロー賞受賞者
 83-1、1983年の音楽賞受賞者
 83-2、1983年のゴールデン・アロー賞受賞者
 84-1、1984年の音楽賞受賞者
 84-2、1984年のゴールデン・アロー賞受賞者
 85-1、1985年の音楽賞受賞者
 85-2、1985年のゴールデン・アロー賞受賞者
 86-1、1986年の音楽賞受賞者
 86-2、1986年のゴールデン・アロー賞受賞者
 87-1、1987年の音楽賞受賞者
 87-2、1987年のゴールデン・アロー賞受賞者
 88-1、1988年の音楽賞受賞者
 88-2、1988年のゴールデン・アロー賞受賞者
 89-1、1989年の音楽賞受賞者
 89-2、1989年のゴールデン・アロー賞受賞者
 90-1、1990年の音楽賞受賞者
 90-2、1990年のゴールデン・アロー賞受賞者
 91-1、1991年の音楽賞受賞者
 91-2、1991年のゴールデン・アロー賞受賞者
 92-1、1992年の音楽賞受賞者
 92-2、1992年のゴールデン・アロー賞受賞者
 93-1、1993年の音楽賞受賞者
 93-2、1993年のゴールデン・アロー賞受賞者
 94-1、1994年の音楽賞受賞者
 94-2、1994年のゴールデン・アロー賞受賞者
 95-1、1995年の音楽賞受賞者
 95-2、1995年のゴールデン・アロー賞受賞者
 96-1、1996年の音楽賞受賞者
 96-2、1996年のゴールデン・アロー賞受賞者
 97-1、1997年の音楽賞受賞者
 97-2、1997年のゴールデン・アロー賞受賞者
 98-1、1998年の音楽賞受賞者
 98-2、1998年のゴールデン・アロー賞受賞者
 99-1、1999年の音楽賞受賞者
 99-2、1999年のゴールデン・アロー賞受賞者
 00-1、2000年の音楽賞受賞者
 00-2、2000年のゴールデン・アロー賞受賞者
 01-1、2001年の音楽賞受賞者
 01-2、2001年のゴールデン・アロー賞受賞者
 02-1、2002年の音楽賞受賞者
 02-2、2002年のゴールデン・アロー賞受賞者
 03-2、2003年の音楽賞受賞者
 03-2、2003年のゴールデン・アロー賞受賞者
4、賞レースに翻弄されるアイドル
5、アンケート
6、関連記事

当サイトで扱う音楽賞の一覧

当サイトのアイドル個別記事のプロフィール欄に記載がある音楽賞の一覧と概要です。

日本レコード大賞

主催:日本作曲家協会(後援:TBS)
開催時期:12月31日 → 12月30日
開始年:1959年
終了年:現在進行中
大賞名:日本レコード大賞
新人賞名:最優秀新人賞

【概要】
言わずと知れた日本最高峰の音楽賞。
1980年代までは絶大な影響力があり、中継されるテレビ放送は高視聴率を獲得していた。
1970年代はアイドルが歌手として低くみられていた傾向が強く、アイドルが大賞を受賞することは極めて難しい状況だった模様。
1990年代の初めにポップス部門と演歌部門に分けられるがすぐに廃止となる。

日本歌謡大賞

主催:放送音楽プロデューサー連盟(TBS系列以外の民放各社)
開催時期:11月
開始年:1970年
終了年:1993年
大賞名:日本歌謡大賞
新人賞名:放送音楽新人賞 → 優秀放送音楽新人賞

【概要】
民放各社がTBSに日本レコード大賞中継の持ち回り制を打診したところ断られたため、TBS以外の民放各社で立ち上げた音楽賞。
レコード大賞に次ぐ権威があった。

FNS歌謡祭

主催:フジテレビ
開催時期:12月
開始年:1974年
終了年:1990年(コンテスト形式の終わり)
大賞名:年間最優秀グランプリ → 最優秀グランプリ → グランプリ
新人賞名:最優秀ホープ賞 → 最優秀新人賞

【概要】
日本歌謡大賞の成功を受け、1970年代中盤から民放各社が独自の音楽賞を開始するが、その先駆けとなったのが、この『FNS歌謡祭』。
当初は、上半期と下半期に分けその中から年間最優秀賞を決めていた。
コンテスト形式終了後の現在も大型音楽番組として継続中。

日本テレビ音楽祭

主催:日本テレビ
開催時期:8月~9月
開始年:1975年
終了年:1990年
大賞名:グランプリ
新人賞名:最優秀新人賞

【概要】
年末ではなく8月に開催していた音楽賞で、日本一早い音楽祭を名乗っていた。
エントリー者全員がプラカードをもって入場する新人賞が、アイドルが多数登場するシーンとして有名。
デビュー2年目の歌手を大賞とした『金の鳩賞』も存在していた。
※日本テレビ音楽祭は、新人賞の詳細が把握できないので分かる人がいたらコメントしていただけるとありがたいです。

全日本歌謡音楽祭

主催:NETテレビ(現:テレビ朝日)
開催時期:10月
開始年:1975年
終了年:1990年
大賞名:ゴールデングランプリ
新人賞名:最優秀新人賞

【概要】
他局に習ってテレビ朝日(当時はNET)が初めた音楽賞。
大賞相当のゴールデングランプリと最優秀新人賞を視聴者投票で決めていたが、末期は審査形式になっていた。

メガロポリス歌謡祭

主催:テレビ東京
開催時期:7月
開始年:1982年
終了年:1994年
大賞名:ポップスグランプリ、(演歌大賞)
新人賞名:最優秀新人ダイヤモンド賞 → 最優秀新人賞

【概要】
民放のキー局として最後発に誕生した音楽賞。
この『メガロポリス歌謡祭』の登場で、TBSで放送される日本レコード大賞を含め民放キー局全てが音楽賞を開催することになり、アイドルたちの賞レース争いが最高潮に達する。
大賞相当の賞は、ポップス部門と演歌部門に分かれており、テレビ東京らしく他の音楽賞とは異なった人が受賞するケースも多かった。
開催時期が7月なので、日本レコード大賞などと審査対象となる歌手にはかなりのズレが生じている。

日本有線大賞

主催:全国有線音楽放送協会(キャンシステム)
開催時期:12月
開始年:1968年
終了年:2017年
大賞名:日本有線大賞
新人賞名:新人賞 → 最優秀新人賞

【概要】
有線放送局最大手の『キャンシステム』が主催していた音楽祭で、リクエストランキングが受賞結果に反映され、演歌が強くアイドルが受賞することはほとんどなかった。(特に1990年代前半まではその傾向が強い)
新人賞は、当初最優秀新人賞を決めずに2人から3人の人が受賞していたが、1975年から最優秀賞を1人選出する形式となる。
日本レコード大賞に続く50年間という長期間にわたって開催されたが、2017年に終了し『日本演歌歌謡大賞』に改められる。

全日本有線放送大賞※

主催:大阪有線放送社(現:USEN)、讀賣テレビ
開催時期:11月~12月
開始年:1968年
終了年:2000年(以降名前を変えて2010年までコンテスト形式を継続)
大賞名:グランプリ
新人賞名:最優秀新人賞
※名前の変更歴は概要欄より

【概要】
関西圏の有線放送会社(大阪有線放送社)と同じく関西圏のテレビ局・読売テレビが主催する音楽賞。
日本有線大賞と同じく演歌が強く、アイドルが受賞するケースは稀だった。
1995年以降は歌ではなくアーティストに与える賞になった模様。
2000年に終了後、2001年から『ALL JAPANリクエストアワード』、2003年から『ベストヒット歌謡祭』と名前や形式を変えながら2010年まで継続する。
※全日本有線放送大賞は、新人賞の受賞者が完全把握できていないので、分かる人がいたらコメントしていただけるとありがたいです。

ABC歌謡新人グランプリ※

主催:朝日放送
開催時期:10月
開始年:1975年
終了年:1993年
大賞名:-(新人限定の音楽賞)
新人賞名:グランプリ
※名前の変更歴は概要欄より

【概要】
関西圏の放送局である朝日放送が行っていた新人特化型の音楽賞。
1983年から『ヤング歌謡大賞・新人グランプリ』に名前が変わり、1988年から『歌謡ゴールデン大賞・新人グランプリ』と再改名される。

新宿音楽祭

主催:文化放送
開催時期:10月
開始年:1968年
終了年:1994年
大賞名:-(新人限定の音楽賞)
新人賞名:金賞

【概要】
3つ存在した新人歌手だけを対象としたラジオ局主催音楽祭の1つで、もっとも古くから開催していた。

銀座音楽祭

主催:ニッポン放送
開催時期:10月
開始年:1973年
終了年:1990年
大賞名:-(新人限定の音楽賞)
新人賞名:グランプリ → 最優秀新人賞

【概要】
3つ存在した新人歌手だけを対象としたラジオ局主催音楽祭の1つ。
1975年までは上半期と下半期に分かれていた。

横浜音楽祭

主催:ラジオ関東(現:アール・エフ・ラジオ日本)
開催時期:10月
開始年:1974年
終了年:1991年
大賞名:-(新人限定の音楽賞)
新人賞名:最優秀新人賞

【概要】
3つ存在した新人歌手だけを対象としたラジオ局主催音楽祭の1つ。

日本ゴールドディスク大賞

主催:日本レコード協会
開催時期:3月
開始年:1987年
終了年:現在進行中
大賞名:ザ・グランプリ・アーティスト・オブ・ザ・イヤー → 日本ゴールドディスク大賞 → アーティスト・オブ・ザ・イヤー
新人賞名:ザ・グランプリ・ニューアーティスト・オブ・ザ・イヤー → グランプリ・ニューアーティスト賞

【概要】
アーティスト別の単純な売り上げだけを評価する音楽賞で現在も続く。
開催は3月で基本的に前年の売り上げが対象。
開始がアイドルブームが終わりに向かう1987年(対象は1986年)からなので、当サイトで扱うようなアイドルの受賞歴は少ない。
単純売り上げで決めているにも変わらず、最優秀新人賞に当たる賞は1997年度(1998年開催)から選定されずに複数人が新人賞を受賞するようになっているため、当サイトでは1997年度以降の新人賞は取り扱わない。

※当サイトにおける『日本ゴールドディスク大賞』は、開催年ではなく対象期間の年を基準に表記する

KBC新人歌謡音楽祭

主催:九州朝日放送
開催時期:9月
開始年:1980年
終了年:1989年
大賞名:-(新人限定の音楽賞)
新人賞名:優秀新人賞

【概要】
元々は同じ九州朝日放送が主催していたレコード新人まつり(1973年より開催)から派生した音楽賞。
最優秀賞は決めずに他の音楽賞でいうノミネート者全員が優秀新人賞を受賞する形式だった。
そのため、普段は滅多に来ないメジャーなアイドルが九州(福岡)にやってきて歌を披露するだけの音楽祭になっていた模様。

※当サイトのアイドル個別記事のプロフィール欄への記載はない

<スポンサーリンク>

ゴールデン・アロー賞

当サイトでは、ゴールデン・アロー賞の結果をとても重要視しています。(各アイドルのプロフィール欄に全て記載)
その理由は多岐に渡るので、この場で説明します。

ゴール・デンアロー賞の概要

主催:日本雑誌協会
開催時期:3月
開始年:1963年
終了年:2007年
大賞名:ゴールデン・アロー賞
新人賞名:ゴールデン・アロー新人賞

音楽以外の分野も対象

ゴールデン・アロー賞は、グランプリ(ゴールデン・アロー賞)および新人賞のノミネート対象となる

映画賞=映画での活躍
演劇賞=舞台、ミュージカルでの活躍
音楽賞=音楽での活躍
放送賞=テレビ番組(主にドラマ)での活躍
芸能賞=バラエティ(お笑い)分野での活躍

の5つの賞と、更にこの5部門以外に、

特別賞=上記の部門では選出されきれない芸能人が大賞
話題賞=芸能界全般の話題を獲得した人が対象
グラフ賞=グラビアでの活躍

3つの賞があります。
以上のように、ゴールデン・アロー賞は演技面やバラエティでの活躍はもちろん、グラビア活動やワイドショーでの賑わいまでも受賞対象となっており、芸能人の全活動をカバーしているといっても過言ではなく、音楽賞では把握できない部分のアイドル活動まで評価対象となっているのです。

開催期間

多くの音楽賞が1970年代中盤から1990年代初めまでしか開催していないのに対し、ゴールデン・アロー賞は1963年から2007年まで開催しているので、当サイトので扱う1970年代から1990年代までのアイドルを全てカバーでき、参考資料としてとても有意義となっています。

開催時期

多くの音楽賞が秋口から年末に開催・発表していますが、ゴールデン・アロー賞は3月に発表されるので、前年の1月1日から12月31日までの芸能活動が対象となり、対象期間が非常に分かりやすい構造になっています。

事務所との癒着構造

ゴールデン・アロー賞は、受賞結果からみて上記した音楽賞に比べて芸能事務所との癒着や忖度が少ないと思われます。
不可解な受賞があったとするなら、井森美幸が1989年に獲得したグラフ賞程度です。(^_^;)

<スポンサーリンク>

各年別の音楽賞及びゴールデン・アロー賞の結果

前置きが長くなりましたが、さっそく各年別の音楽賞とゴールデン・アロー賞の結果(大賞相当の賞と最優秀新人賞相当の賞のみ)を示していきたいと思います。

※当サイトのコンセプトから、紹介するのは1970年から90年代アイドルの影響が残る2003年までの結果となります。
※ポップス部門と演歌部門に分かれている場合はポップス部門のみを表記しています。
※太字が当サイトで扱う女性アイドルの受賞者です。
※日本テレビ音楽祭と全日本有線放送大賞の新人賞結果は、完全に把握できていないので確実性のある情報をお持ちの方はコメント欄で記載していただけると有難いです。

1970年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1970年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 菅原洋一 今日でお別れ にしきのあきら
日本歌謡大賞 藤圭子 圭子の夢は夜ひらく 野村真樹、辺見マリ
FNS歌謡祭 開催前 開催前
日本テレビ音楽祭 開催前 開催前
全日本歌謡祭 開催前 開催前
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 内山田洋とクール・ファイブ 噂の女 野村真樹、辺見マリ
全日本有線放送大賞 内山田洋とクール・ファイブ 噂の女 辺見マリ
ABC歌謡新人グランプリ 開催前
新宿音楽祭 日吉ミミ、野村真樹
銀座音楽祭 開催前
横浜音楽祭 開催前

1970年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 藤圭子 関根恵子
映画賞 山田洋次 部門創設前
演劇賞 坂東玉三郎(五代目) 部門創設前
音楽賞 なかにし礼 部門創設前
放送賞 ザ・ドリフターズ 部門創設前
芸能賞 部門創設前 部門創設前
特別賞 堺正章
話題賞 該当者なし
グラフ賞 辺見マリ

1971年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1971年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 尾崎紀世彦 また逢う日まで 小柳ルミ子
日本歌謡大賞 尾崎紀世彦 また逢う日まで 小柳ルミ子南沙織
FNS歌謡祭 開催前 開催前
日本テレビ音楽祭 開催前 開催前
全日本歌謡祭 開催前 開催前
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 鶴田浩二 傷だらけの人生 小柳ルミ子、五木ひろし
全日本有線放送大賞 鶴田浩二 傷だらけの人生 不明
ABC歌謡新人グランプリ 開催前
新宿音楽祭 五木ひろし、南沙織
銀座音楽祭 開催前
横浜音楽祭 開催前

1971年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 越路吹雪 小柳ルミ子
映画賞 篠田正浩 部門創設前
演劇賞 劇団テアトル・エコー 部門創設前
音楽賞 尾崎紀世彦 部門創設前
放送賞 井上順之 部門創設前
芸能賞 部門創設前 部門創設前
特別賞 鶴田浩二
話題賞 野末陳平
グラフ賞 池玲子

1972年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1972年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 ちあきなおみ 喝采 麻丘めぐみ
日本歌謡大賞 小柳ルミ子 瀬戸の花嫁 森昌子、三善英史
FNS歌謡祭 開催前 開催前
日本テレビ音楽祭 開催前 開催前
全日本歌謡祭 開催前 開催前
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 欧陽菲菲 雨のエアポート 森昌子、三善英史、麻丘めぐみ
全日本有線放送大賞 内山田洋とクール・ファイブ この愛に生きて 不明
ABC歌謡新人グランプリ 開催前
新宿音楽祭 麻丘めぐみ森昌子
銀座音楽祭 開催前
横浜音楽祭 開催前

1972年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 勝新太郎&勝プロダクション 松坂慶子
映画賞 栗原小巻 部門創設前
演劇賞 宝田明 部門創設前
音楽賞 平尾昌晃 部門創設前
放送賞 ドラマ『ありがとう』スタッフ 部門創設前
芸能賞 部門創設前 部門創設前
特別賞 天地真理
話題賞 中村敦夫
グラフ賞 山本リンダ

1973年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1973年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 五木ひろし 夜空 桜田淳子
日本歌謡大賞 沢田研二 危険なふたり アグネス・チャン桜田淳子
FNS歌謡祭 開催前 開催前
日本テレビ音楽祭 開催前 開催前
全日本歌謡祭 開催前 開催前
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 内山田洋とクール・ファイブ そして、神戸 ガロ、藤正樹、アグネス・チャン
全日本有線放送大賞 ぴんからトリオ 女のみち 不明
ABC歌謡新人グランプリ 開催前
新宿音楽祭 八代亜紀、アグネス・チャン
銀座音楽祭 藤正樹
横浜音楽祭 開催前

1973年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 高橋英樹 アグネス・チャン
映画賞 深作欣二&菅原文太 桃井かおり
演劇賞 浜木綿子 該当者なし
音楽賞 五木ひろし アグネス・チャン
放送賞 高橋英樹 浅田美代子
芸能賞 部門創設前 部門創設前
特別賞 渥美清
話題賞 吉永小百合・岡田太郎夫妻
グラフ賞 由美かおる

1974年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1974年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 森進一 襟裳岬 麻生よう子
日本歌謡大賞 森進一 襟裳岬 中条きよし、西川峰子
FNS歌謡祭 五木ひろし みれん 中条きよし(上期)、西川峰子(下期)
日本テレビ音楽祭 開催前 開催前
全日本歌謡祭 開催前 開催前
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 八代亜紀 愛ひとすじ 中条きよし、麻生よう子
全日本有線放送大賞 渡哲也 くちなしの花 不明
ABC歌謡新人グランプリ 開催前
新宿音楽祭 中条きよし、西川峰子
銀座音楽祭 小坂明子(上期)、伊藤咲子(下期)
横浜音楽祭 中条きよし

1974年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 萩原健一 秋吉久美子
映画賞 『砂の器』スタッフ 秋吉久美子
演劇賞 財津一郎 木の実ナナ
音楽賞 梓みちよ 中条きよし
放送賞 萩原健一 中村雅俊
芸能賞 部門創設前 部門創設前
特別賞 山口百恵
話題賞 野坂昭如&永六輔&小沢昭一
グラフ賞 西城秀樹

1975年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1975年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 布施明 シクラメンのかほり 細川たかし
日本歌謡大賞 布施明 シクラメンのかほり 岩崎宏美、細川たかし
FNS歌謡祭 布施明 シクラメンのかほり 細川たかし(上期)、岩崎宏美(下期)
日本テレビ音楽祭 五木ひろし 千曲川 岩崎宏美?
全日本歌謡祭 布施明 シクラメンのかほり 岩崎宏美、細川たかし
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 野口五郎 私鉄沿線 細川たかし
全日本有線放送大賞 さくらと一郎 昭和枯れすゝき 不明
ABC歌謡新人グランプリ あいざき進也
新宿音楽祭 岩崎宏美、細川たかし
銀座音楽祭 太田裕美(上期)、岩崎宏美(下期)
横浜音楽祭 細川たかし

1975年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 萩本欽一 岩崎宏美
映画賞 『金環蝕』スタッフ 三浦友和
演劇賞 滝沢修 なべおさみ
音楽賞 布施明&小椋佳 岩崎宏美
放送賞 萩本欽一 三林京子
芸能賞 桂米朝(三代目) 笑福亭鶴光
特別賞 ベルサイユのばら(宝塚歌劇団)
話題賞 五月みどり
グラフ賞 岡田奈々

1976年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1976年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 都はるみ 北の宿から 内藤やす子
日本歌謡大賞 都はるみ 北の宿から 内藤やす子、新沼謙治
FNS歌謡祭 都はるみ 北の宿から 内藤やす子
日本テレビ音楽祭 野口五郎 きらめき 新沼謙治?
全日本歌謡祭 五木ひろし どこへ帰る 新沼謙治
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 都はるみ 北の宿から 内藤やす子
全日本有線放送大賞 都はるみ 北の宿から 内藤やす子
ABC歌謡新人グランプリ 岩崎宏美
新宿音楽祭 内藤やす子、新沼謙治
銀座音楽祭 内藤やす子
横浜音楽祭 新沼謙治

1976年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 山口百恵 原田美枝子
映画賞 市川崑 原田美枝子
演劇賞 つかこうへい 該当者なし
音楽賞 都はるみ 内藤やす子
放送賞 山口百恵、倉本聰 浅茅陽子
芸能賞 辻村ジュサブロー 柳家小菊
特別賞 森繁久彌
話題賞 川谷拓三
グラフ賞 松本ちえこ

1977年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1977年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 沢田研二 勝手にしやがれ 清水健太郎
日本歌謡大賞 沢田研二 勝手にしやがれ 清水健太郎、高田みづえ
FNS歌謡祭 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 高田みづえ
日本テレビ音楽祭 石川さゆり 能登半島 清水由貴子?、清水健太郎?
全日本歌謡祭 沢田研二 勝手にしやがれ 狩人
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 沢田研二 勝手にしやがれ 清水健太郎
全日本有線放送大賞 小林旭 昔の名前で出ています 清水健太郎
ABC歌謡新人グランプリ 清水健太郎
新宿音楽祭 清水健太郎、高田みづえ、狩人
銀座音楽祭 高田みづえ
横浜音楽祭 狩人

1977年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 高倉健 大竹しのぶ
映画賞 高倉健 島村佳江
演劇賞 坂東玉三郎(五代目) 大竹しのぶ
音楽賞 石川さゆり 狩人
放送賞 西田敏行 国広富之
芸能賞 長嶺ヤス子 東京ヴォードヴィルショー
特別賞 ピンク・レディー
話題賞 千昌夫・シェファード夫妻
グラフ賞 夏目雅子

1978年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1978年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 ピンク・レディー UFO 渡辺真知子
日本歌謡大賞 ピンク・レディー サウスポー 石野真子、渡辺真知子
FNS歌謡祭 沢田研二 LOVE (抱きしめたい) さとう宗幸
日本テレビ音楽祭 ピンク・レディー サウスポー 石野真子?、渡辺真知子?
全日本歌謡祭 沢田研二 LOVE (抱きしめたい) 渡辺真知子
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 沢田研二 ダーリング さとう宗幸
全日本有線放送大賞 沢田研二 LOVE (抱きしめたい) 渡辺真知子
ABC歌謡新人グランプリ 渡辺真知子
新宿音楽祭 石野真子、渡辺真知子
銀座音楽祭 渡辺真知子
横浜音楽祭 渡辺真知子

1978年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 沢田研二 藤真利子
映画賞 萬屋錦之介 永島敏行
演劇賞 若山富三郎 神崎愛
音楽賞 沢田研二 石野真子、渡辺真知子
放送賞 橋田壽賀子 藤真利子
芸能賞 三遊亭圓生(六代目) 金沢明子
特別賞 三橋美智也
話題賞 郷ひろみ&樹木希林
グラフ賞 ピンク・レディー

1979年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1979年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 ジュディ・オング 魅せられて 桑江知子
日本歌謡大賞 西城秀樹 YOUNG MAN (Y.M.C.A.) 桑江知子、倉田まり子
FNS歌謡祭 西城秀樹 YOUNG MAN (Y.M.C.A.) 倉田まり子
日本テレビ音楽祭 西城秀樹 ホップ・ステップ・ジャンプ 井上望
全日本歌謡祭 西城秀樹 勇気があれば 倉田まり子
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 渥美二郎 夢追い酒 BORO
全日本有線放送大賞 小林幸子 おもいで酒 村木賢吉
ABC歌謡新人グランプリ 井上望
新宿音楽祭 竹内まりや、桑江知子
銀座音楽祭 竹内まりや
横浜音楽祭 宮本典子

1979年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 さだまさし 該当者なし
映画賞 沢田研二 該当者なし
演劇賞 森光子 本田博太郎
音楽賞 さだまさし 倉田まり子
放送賞 久米宏 白都真理
芸能賞 古今亭志ん朝(三代目) ツービート
特別賞 杉良太郎
話題賞 山口百恵&三浦友和
グラフ賞 榊原郁恵
<スポンサーリンク>

1980年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1980年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 八代亜紀 雨の慕情 田原俊彦
日本歌謡大賞 八代亜紀 雨の慕情 田原俊彦、松田聖子
FNS歌謡祭 五木ひろし ふたりの夜明け 田原俊彦
日本テレビ音楽祭 八代亜紀 雨の慕情 岩崎良美、田原俊彦、松田聖子
全日本歌謡祭 五木ひろし ふたりの夜明け 田原俊彦
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 小林幸子 とまり木 松村和子
全日本有線放送大賞 もんた&ブラザーズ ダンシング・オールナイト 竜鉄也
ABC歌謡新人グランプリ 松田聖子
新宿音楽祭 田原俊彦、松田聖子
銀座音楽祭 田原俊彦
横浜音楽祭 岩崎良美

1980年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 仲代達矢 ザ・ぼんち
映画賞 仲代達矢 烏丸せつこ、樋口可南子
演劇賞 市村正親 岸本加世子
音楽賞 八代亜紀 岩崎良美、田原俊彦、松田聖子
放送賞 武田鉄矢 三原順子
芸能賞 桂枝雀(二代目) ザ・ぼんち、紳助・竜介
特別賞 島田陽子
話題賞 たのきんトリオ
グラフ賞 河合奈保子

1981年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1981年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 寺尾聰 ルビーの指環 近藤真彦
日本歌謡大賞 寺尾聰 ルビーの指環 近藤真彦、山川豊
FNS歌謡祭 寺尾聰 ルビーの指環 近藤真彦
日本テレビ音楽祭 寺尾聰 ルビーの指環 近藤真彦
全日本歌謡祭 寺尾聰 ルビーの指環 近藤真彦
メガロポリス歌謡祭 開催前 開催前
日本有線大賞 竜鉄也 奥飛騨慕情 近藤真彦
全日本有線放送大賞 山本譲二 みちのくひとり旅 近藤真彦
ABC歌謡新人グランプリ 近藤真彦
新宿音楽祭 近藤真彦、山川豊
銀座音楽祭 近藤真彦
横浜音楽祭 近藤真彦

1981年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 榊原郁恵 近藤真彦
映画賞 高倉健 田中裕子
演劇賞 榊原郁恵 伊藤蘭
音楽賞 寺尾聰 近藤真彦
放送賞 欽ドン!一家 伊藤つかさ
芸能賞 タモリ 九十九一
特別賞 西田敏行
話題賞 石原裕次郎
グラフ賞 柏原よしえ

1982年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1982年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 細川たかし 北酒場 シブがき隊
日本歌謡大賞 岩崎宏美 聖母たちのララバイ シブがき隊、松本伊代
FNS歌謡祭 松田聖子 野ばらのエチュード シブがき隊
日本テレビ音楽祭 岩崎宏美 聖母たちのララバイ シブがき隊、小泉今日子
全日本歌謡祭 五木ひろし 契り シブがき隊
メガロポリス歌謡祭 近藤真彦 ふられてBANZAI シブがき隊、石川秀美
日本有線大賞 細川たかし 北酒場 ヒロシ&キーボー
全日本有線放送大賞 細川たかし チャコの海岸物語 ヒロシ&キーボー
ABC歌謡新人グランプリ シブがき隊
新宿音楽祭 シブがき隊、小泉今日子
銀座音楽祭 シブがき隊
横浜音楽祭 中森明菜

1982年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 松坂慶子 シブがき隊
映画賞 松坂慶子 武田久美子
演劇賞 久野綾希子 石田えり
音楽賞 近藤真彦 シブがき隊、中森明菜松本伊代
放送賞 田中邦衛 渡辺徹
芸能賞 ビートたけし 山田邦子
特別賞 中村雅俊
話題賞 泉谷しげる
グラフ賞 美保純

1983年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1983年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 細川たかし 矢切の渡し THE GOOD-BYE
日本歌謡大賞 田原俊彦 さらば‥夏 THE GOOD-BYE、岩井小百合
FNS歌謡祭 細川たかし 矢切の渡し THE GOOD-BYE
日本テレビ音楽祭 細川たかし 矢切の渡し 岩井小百合?
全日本歌謡祭 松田聖子 ガラスの林檎 THE GOOD-BYE
メガロポリス歌謡祭 田原俊彦 シャワーな気分 岩井小百合大沢逸美
日本有線大賞 都はるみ&岡千秋 浪花恋しぐれ 風見慎吾
全日本有線放送大賞 都はるみ&岡千秋 浪花恋しぐれ 梅沢富美男
ABC歌謡新人グランプリ※ THE GOOD-BYE
新宿音楽祭 THE GOOD-BYE、岩井小百合桑田靖子
銀座音楽祭 THE GOOD-BYE
横浜音楽祭 桑田靖子

※『ヤング歌謡大賞・新人グランプリ』に名称変更

1983年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 緒形拳 THE GOOD-BYE
映画賞 緒形拳 原田知世
演劇賞 渡辺美佐子 永島敏行
音楽賞 松田聖子 THE GOOD-BYE、岩井小百合桑田靖子
放送賞 タモリ 小林綾子
芸能賞 コント・レオナルド 竹中直人
特別賞 梅沢富美男
話題賞 田中裕子
グラフ賞 田原俊彦

1984年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1984年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 五木ひろし 長良川艶歌 岡田有希子
日本歌謡大賞 五木ひろし 長良川艶歌 吉川晃司、岡田有希子
FNS歌謡祭 五木ひろし 長良川艶歌 岡田有希子
日本テレビ音楽祭 中森明菜 十戒 (1984) 吉川晃司、岡田有希子
全日本歌謡祭 中森明菜 十戒 (1984) 吉川晃司、岡田有希子
メガロポリス歌謡祭 中森明菜 サザン・ウインド 吉川晃司、岡田有希子
日本有線大賞 テレサ・テン つぐない 吉川晃司
全日本有線放送大賞 テレサ・テン つぐない 芦屋雁之助
ABC歌謡新人グランプリ※ 岡田有希子
新宿音楽祭 吉川晃司、岡田有希子
銀座音楽祭 岡田有希子
横浜音楽祭 吉川晃司

1984年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 吉永小百合 佐倉しおり
映画賞 吉永小百合 佐倉しおり
演劇賞 ミュージカル『キャッツ』 真田広之
音楽賞 中森明菜 吉川晃司、岡田有希子、SALLY
放送賞 所ジョージ 工藤夕貴
芸能賞 片岡鶴太郎 コント山口君と竹田君
特別賞 芦屋雁之助
話題賞 近藤真彦
グラフ賞 小泉今日子

1985年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1985年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 中森明菜 ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕 中山美穂
日本歌謡大賞 近藤真彦 大将 本田美奈子芳本美代子
FNS歌謡祭 中森明菜 ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕 本田美奈子
日本テレビ音楽祭 近藤真彦 夢絆 該当者なし
全日本歌謡祭 近藤真彦 大将 芳本美代子
メガロポリス歌謡祭 近藤真彦 ヨイショッ! 本田美奈子松本典子
日本有線大賞 テレサ・テン 愛人 とんねるず
全日本有線放送大賞 テレサ・テン 愛人 とんねるず
ABC歌謡新人グランプリ※ 中村繁之
新宿音楽祭 中村繁之、本田美奈子
銀座音楽祭 松本典子
横浜音楽祭 本田美奈子

※『ヤング歌謡大賞・新人グランプリ』に名称変更

1985年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 ビートたけし 中山美穂
映画賞 倍賞美津子 斉藤由貴
演劇賞 石橋蓮司&緑魔子 天宮良
音楽賞 チェッカーズ 小林明子、本田美奈子中山美穂
放送賞 ビートたけし 沢口靖子
芸能賞 明石家さんま とんねるず
特別賞 笠智衆
話題賞 神田正輝&松田聖子
グラフ賞 沢口靖子

1986年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1986年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 中森明菜 DESIRE -情熱- 少年隊
日本歌謡大賞 中森明菜 Fin 少年隊、真璃子
FNS歌謡祭 中森明菜 DESIRE -情熱- 少年隊
日本テレビ音楽祭 中森明菜 DESIRE -情熱- 少年隊、西村知美
全日本歌謡祭 中森明菜 Fin 少年隊
メガロポリス歌謡祭 中森明菜 ジプシー・クィーン 真璃子、水谷麻里
日本有線大賞 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 石井明美
全日本有線放送大賞 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 石井明美
ABC歌謡新人グランプリ※ 少年隊
新宿音楽祭 少年隊、真璃子
銀座音楽祭 少年隊
横浜音楽祭 少年隊
日本ゴールドディスク大賞 中森明菜 少年隊

※『ヤング歌謡大賞・新人グランプリ』に名称変更

1986年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 いしだあゆみ 少年隊
映画賞 いしだあゆみ 有森也実
演劇賞 夏木マリ 島田歌穂
音楽賞 中森明菜 少年隊、石井明美、真璃子
放送賞 久米宏 後藤久美子
芸能賞 片岡鶴太郎 パワーズ
特別賞 小林旭
話題賞 西川きよし&ヘレン
グラフ賞 本田美奈子

1987年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1987年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 近藤真彦 愚か者 立花理佐
日本歌謡大賞 近藤真彦 泣いてみりゃいいじゃん 立花理佐酒井法子
FNS歌謡祭 近藤真彦 愚か者 BaBe
日本テレビ音楽祭 近藤真彦 さすらい 立花理佐仁藤優子
全日本歌謡祭 近藤真彦 泣いてみりゃいいじゃん 酒井法子
メガロポリス歌謡祭 近藤真彦 立花理佐酒井法子
日本有線大賞 瀬川瑛子 命くれない 坂本冬美
全日本有線放送大賞 瀬川瑛子 命くれない 鈴木聖美withラッツ&スター
ABC歌謡新人グランプリ※ 酒井法子
新宿音楽祭 酒井法子立花理佐
銀座音楽祭 BaBe
横浜音楽祭 酒井法子
日本ゴールドディスク大賞 レベッカ 光GENJI

※『ヤング歌謡大賞・新人グランプリ』に名称変更

1987年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 田原俊彦 光GENJI
映画賞 伊丹十三 仲村トオル
演劇賞 田原俊彦 斉藤由貴
音楽賞 近藤真彦 立花理佐、光GENJI、酒井法子
放送賞 渡辺謙 古村比呂
芸能賞 春風亭小朝 清水ミチコ
特別賞 三田佳子
話題賞 後藤久美子
グラフ賞 南野陽子

1988年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1988年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 光GENJI パラダイス銀河 男闘呼組
日本歌謡大賞 中止 中止
FNS歌謡祭 中山美穂 Witches 大和さくら
日本テレビ音楽祭 中止 中止
全日本歌謡祭 中止 中止
メガロポリス歌謡祭 中森明菜 TATOO 大和さくら、仲村知夏
日本有線大賞 桂銀淑 夢おんな 伍代夏子
全日本有線放送大賞 吉幾三 酒よ 伍代夏子
ABC歌謡新人グランプリ※ 大和さくら
新宿音楽祭 中止
銀座音楽祭 仲村知夏
横浜音楽祭 中止
日本ゴールドディスク大賞 BOØWY 男闘呼組

※『歌謡ゴールデン大賞・新人グランプリ』に名称変更

1988年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 木の実ナナ&細川俊之 男闘呼組
映画賞 西田敏行 緒形直人
演劇賞 木の実ナナ&細川俊之 沖本富美代・美智代
音楽賞 中山美穂 男闘呼組、藤谷美紀、大和さくら
放送賞 浅野温子 井森美幸
芸能賞 とんねるず ウッチャンナンチャン
特別賞 島倉千代子
話題賞 光GENJI
グラフ賞 浅香唯

1989年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1989年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 Wink 淋しい熱帯魚 マルシア
日本歌謡大賞 光GENJI 太陽がいっぱい マルシア、田村英里子
FNS歌謡祭 光GENJI 太陽がいっぱい マルシア
日本テレビ音楽祭 光GENJI 太陽がいっぱい 田村英里子?
全日本歌謡祭 光GENJI 太陽がいっぱい マルシア、田村英里子
メガロポリス歌謡祭 荻野目洋子 湘南ハートブレイク マルシア、香田晋
日本有線大賞 PRENCESS PRINCESS Diamonds X(エックス)
全日本有線放送大賞 Wink 淋しい熱帯魚 X(エックス)
ABC歌謡新人グランプリ※ 田村英里子
新宿音楽祭 マルシア、田村英里子
銀座音楽祭 田村英里子
横浜音楽祭 マルシア
日本ゴールドディスク大賞 サザンオールスターズ X(エックス)

※『歌謡ゴールデン大賞・新人グランプリ』に名称変更

1989年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 浅野ゆう子 河合奈保子
映画賞 ビートたけし 荻野目洋子
演劇賞 イッセー尾形 河合奈保子
音楽賞 米米CLUB 田中美奈子田村英里子、マルシア
放送賞 浅野ゆう子 相原勇
芸能賞 山田邦子 B21スペシャル
特別賞 松田優作
話題賞 Mr.マリック
グラフ賞 井森美幸
<スポンサーリンク>

1990年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1990年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 B.B.クィーンズ おどるポンポコリン 忍者、たま
日本歌謡大賞 堀内孝雄 恋唄綴り 忍者、晴山さおり
FNS歌謡祭 B.B.クィーンズ おどるポンポコリン 忍者
日本テレビ音楽祭 終了 不明
全日本歌謡祭 堀内孝雄 恋唄綴り 忍者、晴山さおり
メガロポリス歌謡祭 桂銀淑 夢おんな 晴山さおり、田中陽子
日本有線大賞 堀内孝雄 恋唄綴り 晴山さおり
全日本有線放送大賞 堀内孝雄 恋唄綴り 不明
ABC歌謡新人グランプリ※ 忍者
新宿音楽祭 忍者、晴山さおり
銀座音楽祭 忍者
横浜音楽祭 晴山さおり
日本ゴールドディスク大賞 松任谷由実 たま

※『歌謡ゴールデン大賞・新人グランプリ』に名称変更

1990年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 コロッケ 忍者
映画賞 中原俊 牧瀬里穂
演劇賞 森光子 芳本美代子
音楽賞 B.B.クィーンズ 忍者、晴山さおり、ribbon
放送賞 吉田栄作 加勢大周
芸能賞 コロッケ 森口博子
特別賞 美川憲一
話題賞 植木等
グラフ賞 西田ひかる

1991年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1991年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 KAN 愛は勝つ Mi-ke
日本歌謡大賞 とんねるず SMAP、中嶋美智代
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 KAN 愛は勝つ 忍者、中嶋美智代
日本有線大賞 香西かおり 流恋草 Mi-Ke
全日本有線放送大賞 沢田知可子 会いたい Mi-Ke
ABC歌謡新人グランプリ※ 中嶋美智代
新宿音楽祭 Mi-Ke中嶋美智代
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 唐木淳
日本ゴールドディスク大賞 CHAGE&ASKA Mi-ke

※『歌謡ゴールデン大賞・新人グランプリ』に名称変更

1991年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 竹中直人 SMAP
映画賞 竹中直人 石田ひかり
演劇賞 第三舞台 篠井英介
音楽賞 KAN SMAP、Mi-Ke、しじみとさざえ(松下桂子・篠塚満由美
放送賞 武田鉄矢 L.L.ブラザーズ
芸能賞 ウッチャンナンチャン ルー大柴
特別賞 北島三郎
話題賞 山本リンダ
グラフ賞 観月ありさ

1992年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1992年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 米米CLUB 君がいるだけで 小野正利
日本歌謡大賞 香西かおり 田川寿美、永井みゆき
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 SMAP、田川寿美、永井みゆき
日本有線大賞 藤あや子 こころ酒 田川寿美
全日本有線放送大賞 米米CLUB 君がいるだけで 小野正利
ABC歌謡新人グランプリ※ 永井みゆき
新宿音楽祭 田川寿美、永井みゆき、宮田愛
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 CHAGE&ASKA 小野正利

※『歌謡ゴールデン大賞・新人グランプリ』に名称変更

1992年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 米米CLUB 裕木奈江
映画賞 伊丹十三 中江有里
演劇賞 宮本亜門 本田美奈子
音楽賞 米米CLUB 小野正利、小林ひさし、田川寿美
放送賞 石田ひかり 裕木奈江
芸能賞 藤山直美 松村邦洋
特別賞 太地喜和子
話題賞 佐野史郎
グラフ賞 C.C.ガールズ

1993年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1993年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 香西かおり 無言坂 山根康広
日本歌謡大賞 堀内孝雄 シュー・ピンセイ
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 シュー・ピンセイ、ギリギリガールズ
日本有線大賞 高山厳 心凍らせて 山根康弘
全日本有線放送大賞 高山厳 心凍らせて 山根康弘
ABC歌謡新人グランプリ※ シュー・ピンセイ
新宿音楽祭 シュー・ピンセイ、井上りつ子
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 WANDS trf

※『歌謡ゴールデン大賞・新人グランプリ』に名称変更

1993年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 少年隊 櫻井淳子
映画賞 西田敏行 遠山景織子
演劇賞 少年隊 赤井英和
音楽賞 高山厳 山根康広、国武万里、木内美歩
放送賞 真田広之 櫻井淳子
芸能賞 ダチョウ倶楽部 ホンジャマカ
特別賞 逸見政孝
話題賞 中山雅史
グラフ賞 鈴木杏樹

1994年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1994年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 Mr.Children innocent world 西尾夕紀
日本歌謡大賞 終了 終了
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 門倉有希、水田竜子、西尾夕紀
日本有線大賞 藤あや子 花のワルツ 藤谷美和子&大内義昭
全日本有線放送大賞 藤谷美和子&大内義昭 愛が生まれた日 藤谷美和子&大内義昭
ABC歌謡新人グランプリ 終了
新宿音楽祭 水田竜子、西尾夕紀
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 trf 藤谷美和子

1994年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 森光子 篠原涼子
映画賞 萩原健一 武田真治
演劇賞 森光子 石田ひかり
音楽賞 Mr.Children 篠原涼子EAST END×YURI
放送賞 安達祐実 葉月里緒菜
芸能賞 松村邦洋 グレートチキンパワーズ
特別賞 泉谷しげる
話題賞 イチロー
グラフ賞 瀬戸朝香

1995年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1995年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 trf Overnight Sensation
〜時代はあなたに委ねてる〜
美山純子
日本歌謡大賞 終了 終了
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 終了
日本有線大賞 長山洋子 捨てられて 華原朋美
全日本有線放送大賞 シャ乱Q 華原朋美
ABC歌謡新人グランプリ 終了
新宿音楽祭 終了
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 trf MY LITTLE LOVER

1995年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 豊川悦司 西田ひかる
映画賞 豊川悦司 一色紗英
演劇賞 天海祐希 西田ひかる
音楽賞 安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S 上杉香緒里、岡本真夜
放送賞 ともさかりえ 竹野内豊
芸能賞 松本明子 神田うの
特別賞 ゴジラ
話題賞 イチロー
グラフ賞 雛形あきこ

1996年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1996年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 安室奈美恵 Don’t wanna cry PUFFY
日本歌謡大賞 終了 終了
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 終了
日本有線大賞 シャ乱Q 涙の影 PUFFY
全日本有線放送大賞 シャ乱Q PUFFY
ABC歌謡新人グランプリ 終了
新宿音楽祭 終了
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 安室奈美恵 PUFFY

1996年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 竹中直人 松たか子
映画賞 周防正行 安藤政信
演劇賞 西村雅彦 奥菜恵
音楽賞 ウルフルズ PUFFY、SPEED
放送賞 竹中直人 松たか子
芸能賞 飯島直子 篠原ともえ
特別賞 渥美清
話題賞 猿岩石
グラフ賞 広末涼子

1997年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1997年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 安室奈美恵 CAN YOU CELEBRATE? 知念里奈
日本歌謡大賞 終了 終了
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 終了
日本有線大賞 GLAY HOWEVER SHAZNA
全日本有線放送大賞 GLAY SHAZNA
ABC歌謡新人グランプリ 終了
新宿音楽祭 終了
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 GLAY

1997年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 北野武 広末涼子
映画賞 北野武 三谷幸喜
演劇賞 熊川哲也 緒川たまき
音楽賞 GLAY オーロラ輝子(河合美智子)、SHAZNA、広末涼子
放送賞 川島なお美 さとう珠緒
芸能賞 爆笑問題 つぶやきシロー
特別賞 三船敏郎
話題賞 該当者なし
グラフ賞 吉川ひなの

1998年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1998年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 globe wanna Be A Dreammaker モーニング娘。
日本歌謡大賞 終了 終了
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 終了
日本有線大賞 L’Arc〜en〜Ciel HONEY Kiroro
全日本有線放送大賞 L’Arc〜en〜Ciel Kiroro
ABC歌謡新人グランプリ 終了
新宿音楽祭 終了
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 B’z

1998年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 L’Arc~en~Ciel 深田恭子
映画賞 原田美枝子 田中麗奈
演劇賞 松たか子 藤原竜也
音楽賞 L’Arc~en~Ciel Kiroro、モーニング娘。
放送賞 中村玉緒 深田恭子
芸能賞 ネプチューン ユースケ・サンタマリア
特別賞 黒澤明、淀川長治
話題賞 パイレーツ
グラフ賞 優香

1999年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

1999年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 GLAY Winter,again 八反安未果
日本歌謡大賞 終了 終了
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 終了
日本有線大賞 GLAY Winter,again 島谷ひとみ
全日本有線放送大賞 GLAY Hysteric Blue
ABC歌謡新人グランプリ 終了
新宿音楽祭 終了
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 宇多田ヒカル

1999年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 松嶋菜々子 優香
映画賞 浅野忠信 松田龍平
演劇賞 藤原竜也 ともさかりえ
音楽賞 モーニング娘。 19、太陽とシスコムーン、ポルノグラフティ
放送賞 松嶋菜々子 優香
芸能賞 志村けん いっこく堂
特別賞 松坂大輔
話題賞 茂森あゆみ&速水けんたろう
グラフ賞 本上まなみ

2000年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

2000年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 サザンオールスターズ TSUNAMI 氷川きよし
日本歌謡大賞 終了 終了
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 終了
日本有線大賞 小柳ゆき 愛情/be alive」 氷川きよし
全日本有線放送大賞 浜崎あゆみ 氷川きよし
ABC歌謡新人グランプリ 終了
新宿音楽祭 終了
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 浜崎あゆみ

2000年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 北野武 氷川きよし
映画賞 北野武 鈴木杏
演劇賞 松尾スズキ 今井絵理子
音楽賞 サザンオールスターズ 安西ひろこ、氷川きよし、矢井田瞳
放送賞 優香 真中瞳
芸能賞 藤井隆 コージー冨田
特別賞 田村亮子
話題賞 飯島愛
グラフ賞 釈由美子

2001年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

2001年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 浜崎あゆみ Dearest W-inds.
日本歌謡大賞 終了 終了
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 終了
日本有線大賞 浜崎あゆみ Dearest ZONE
全日本有線放送大賞※ 浜崎あゆみ ZONE
ABC歌謡新人グランプリ 終了
新宿音楽祭 終了
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 浜崎あゆみ

※『ALL JAPANリクエストアワード』に名称変更

2001年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 中村勘九郎 松浦亜弥
映画賞 窪塚洋介 妻夫木聡
演劇賞 中村勘九郎 山崎裕太
音楽賞 つんく♂ CHEMISTRY、w-inds.、松浦亜弥
放送賞 米倉涼子 国仲涼子
芸能賞 ココリコ 品川庄司
特別賞 宮崎駿
話題賞 小泉孝太郎
グラフ賞 井川遥

2002年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

2002年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 浜崎あゆみ Voyage 中島美嘉
日本歌謡大賞 終了 終了
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 終了
日本有線大賞 浜崎あゆみ Voyage 中島美嘉
全日本有線放送大賞※ 浜崎あゆみ 中島美嘉
ABC歌謡新人グランプリ 終了
新宿音楽祭 終了
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 宇多田ヒカル

※『ALL JAPANリクエストアワード』に名称変更

2002年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 松本幸四郎 上戸彩
映画賞 菅野美穂 中村獅童(二代目)
演劇賞 松本幸四郎 井川遥
音楽賞 平井堅 RAGFAIR、ソニン、中島美嘉
放送賞 菊川怜 上戸彩
芸能賞 中川家 三瓶
特別賞 ボブ・サップ
話題賞 小池栄子
グラフ賞 吉岡美穂

2003年の各音楽賞及びゴールデン・アローの受賞者一覧

2003年の音楽賞受賞者

音楽祭名 大賞/最優秀賞 大賞受賞曲 最優秀新人賞
日本レコード大賞 浜崎あゆみ No way to say 一青窈
日本歌謡大賞 終了 終了
FNS歌謡祭 終了 終了
日本テレビ音楽祭 終了 終了
全日本歌謡祭 終了 終了
メガロポリス歌謡祭 終了 終了
日本有線大賞 氷川きよし 白雲の城 一青窈
全日本有線放送大賞※ 浜崎あゆみ 一青窈
ABC歌謡新人グランプリ 終了
新宿音楽祭 終了
銀座音楽祭 終了
横浜音楽祭 終了
日本ゴールドディスク大賞 浜崎あゆみ

※『ベストヒット歌謡祭』に名称変更

2003年のゴールデン・アロー賞受賞者

賞名 グランプリ部門 新人部門
ゴールデン・アロー賞 氷川きよし 石原さとみ
映画賞 渡辺謙 上戸彩
演劇賞 広末涼子 宮﨑あおい
音楽賞 氷川きよし 女子十二楽坊
放送賞 仲間由紀恵 石原さとみ
芸能賞 さまぁ~ず はなわ
特別賞 宮藤官九郎
話題賞 綾小路きみまろ
グラフ賞 井上和香
<スポンサーリンク>

賞レースに翻弄されるアイドル

1970年代後半から次々と始まった音楽賞は、アイドル達にとっても重要な位置付けとなります。
特に新人賞はアイドルが受賞するケースが多く、アイドル本人はもちろん事務所総出で受賞のために手を尽くすようになっていくのです。
上記の受賞結果は最優秀新人賞相当の賞しか明記していませんが、最優秀新人賞のノミネートにあたる新人賞(あるいは優秀新人賞)の争いもあり、当時のアイドル界は様々なレベルで様々な争いが繰り広げられました。
特に賞レースが全盛期となった1980年代のアイドルは、デビューと同時に新人賞及び最優秀新人賞の獲得に向けて努力するとともに、逆に翻弄もされていきます。
これだけ多くの音楽賞の受賞1つ1つを、誰が獲った誰が逃したとマスコミは騒ぎ立てるわけですから、受賞候補者の心労は計り知れません。
現在では、最高の権威のあった日本レコード大賞すら懐メロ番組と化しているため、このことはなかなか理解できないかもしれませんが、当時はゴールデンで放送される音楽番組が多数あるなど、テレビで流れる音楽の影響力が今とは比べ物にならないほど大きいので、本当に賞レース争いは激化していました。

一方で、このような状況に対し批判的なアーティストも増えていき、音楽賞に振り回されたくないという理由から賞レースを辞退する大物アーティストも相次ぎます。
そういった影響もあってか1990年代に入った途端に、音楽賞は一気に崩壊していいくのです。
このような賞レースの衰退は、『ザ・ベストテン』、『ザ・トップテン』、『夜のヒットスタジオ』などの、1970年代から1980年代に人気を誇った音楽番組終了時期と重なり、アイドルブーム終焉を象徴する出来事となっています。

現在では審査型の音楽賞は日本レコード大賞しかないと言っても過言ではなく、その日本レコード大賞すらも世間の興味を大きく集めているとは言えない状況です。
2018年の日本レコード大賞の中継では、ピンク・レディーやWinkの再結成のほうが日本レコード大賞受賞者よりメディアの注目を集める次第で、権威はほぼ失っていると言って過言ではありません。
このような現在の状況は、アイドルやアーティストにとって良いことなのか悪いことなのか判断は難しいところだと思います。

ブログ活動維持のために投げ銭制度を導入しました。
記事が気に入った方は、当ブログのサポートを是非ご検討ください。m(_ _)m

アンケート

関連記事

目次に戻る
20世紀アイドルのデビュー日一覧
20世紀アイドルの生年月日一覧
アイドルのコラム記事一覧

<スポンサーリンク>

シェアする

フォローする