90年代アイドルTは本当にNの衣装を破ったのか?

スポンサーリンク

昔のアイドルが大勢集まって当時の暴露話をする番組がよくあると思います。
そんな番組内で、90年代アイドルに関する悪い噂を聞いたことがありました。

それは2011年に放送された『第2回くりぃむしちゅーの最強アイドル大百科』という番組で、ゲスト出演していた早坂好恵が、あるアイドルが共演者(別のアイドル)の衣装を破いているのを見たと発言していたのです。
話を聞く側のゲストとしてアイドル好きだったことで知られるお笑い芸人の土田晃之が出演していたのですが、この話の登場人物を、衣装を破いたのはイニシャルがTで破かれたのはイニシャルがNだと言い当ててしまいます。
その後、放送では聞こえないようにピー音が入って名前が発表されていました。
この2人のアイドルについて、ネット上では衣装を破いたTが高橋由美子、破かれたNが西野妙子だと噂されているようです。
早坂好恵は、高橋由美子・西野妙子と1991年10月から1992年3月まで金曜日の夕方(17:30~18:00)に日本テレビで放送されていた『ミュージックパフェ』という番組にレギュラー出演しており、ガッツリ共演歴がありました。

ただ、聞こえないように加工されていたとはいえ、ピー音で消されたときの名前は高橋由美子という7文字よりも短い名前を言っていたように感じましたし、出演者の反応も薄かったように思います。
高橋由美子ならもっと驚いた反応になってもいい気がします。
個人的には高橋由美子が西野妙子の衣装を破いたという噂は半信半疑で、早坂好恵のことだから現場の空気を読まずにマイナーなアイドルでも言っていたのだろうと思っていました。

しかし、最近になって私はこの噂に関する決定的な映像を目にしました。
それは上記した『ミュージックパフェ』の映像で、高橋由美子と早坂好恵の2人は派手な衣装を着ているのに対し、西野妙子だけは私服のような服を着ていたのです。
そこで衣装の話題になり、MCの人が高橋由美子の衣装を派手だと話を振った後に西野妙子にも衣装の話しをするのですが、このときの西野妙子は明らかに戸惑った様子を見せているのです。
現場は一瞬変な雰囲気になりますが、何もなかったかのように早坂好恵の衣装へと話が移っていきます。
衣装が破られたという話は、このときの出来事である可能性が高いと思われます。
そもそも土田晃之が名前を言い当てられたということは、当時からこの件が噂になっていたということで、確かにこの日の西野妙子は明らかにおかしな雰囲気でした。

ピー音が短かったことやゲストの反応が薄かった違和感は残ったままなので明確なことは言えませんが、いずれにせよ90年代女性アイドルの誰かが共演者の衣装を破いていたことは事実かと思われ、アイドル業界の恐ろしい一面を垣間見ることが出来るエピソードかと思います。

スポンサーリンク

当記事に登場したアイドルの記事

実は沖縄アクターズスクール出身『早坂好恵』
早坂好恵プロフィール 生年月日 1975年9月25日 芸能界入り 『沖縄アクターズスクール』出身 初出世作 楽曲『絶対!Part2』(1990年10月) CDデビュー 1990年1...
20世紀最後の正統派アイドル『高橋由美子』
高橋由美子プロフィール 生年月日 1974年1月7日 芸能界入り バレエ教室からの紹介 出世作 ポスター『「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーン』(1990年夏) CDデビュー ...
まさかの小室ファミリー入り『西野妙子』
西野妙子プロフィール 生年月日 1975年12月30日 芸能界入り スカウト 初出世作 ドラマ『教師びんびん物語II』(1989年4月) CDデビュー 1989年8月10日(WAN...
スポンサーリンク
アイドル小ネタ
プロフィール
究極DD(管理人)
【自己紹介】
名前:究極DD
年齢:思ったより若い
所在地:関東平野(情報が関東に偏る)
性格:生まれ持ってのデータ厨
好きなもの:女性アイドル
好きな番組:ザ・ベストテン
好きなドラマ:大映ドラマ
嫌いなもの:男性アイドル
専門分野:90年代の女性アイドルグループ
Twitter:https://twitter.com/idol20th
【サイト説明】
近年、You Tubeなどの動画サイトの影響か、中高生などの若い世代に70年代アイドル・80年代アイドル・90年代アイドルなどのファンが増えているそうです。
その一方で、インターネット環境の変化からサイトの閉鎖が相次ぎ、かつてネット上で書かれていたアイドルの情報が損失していっています。
自分はアイドルオタクというほどアイドルにハマっていたわけではありませんが、若い世代に20世紀に活躍したアイドルたちのことを語り継いでほしいので、自分の知り得るアイドルの情報を今のうちに書き残していきたいと思います。
アイドルブームの時代を生きた一般人目線のアイドル論を是非ご覧ください!
※執筆依頼は、『執筆依頼について』を参照してください。
フォローする
究極DD(管理人)をフォローする
20世紀アイドルの肖像

コメント

タイトルとURLをコピーしました