【小ネタ】1980年代にオリコンシングルチャートで1位を獲得した女性アイドルの一覧(30組)

1980年代にオリコンの週間シングルチャートで1位を獲得した女性アイドルの一覧表を作ったので、以下ご覧ください。

<スポンサーリンク>
アイドル名獲得数初の1位獲得曲初1位の獲得日
松田聖子24作風は秋色/Eighteen1980年10月13日から5週連続
薬師丸ひろ子3作セーラー服と機関銃1981年12月21日から5週連続 ※
岩崎宏美1作聖母たちのララバイ1982年6月7日から4週連続
中森明菜18作セカンド・ラブ1982年11月29日他5週
わらべ1作もしも明日が…。1984年1月2日・9日から5週連続 ※
小泉今日子9作渚のはいから人魚/風のマジカル1984年4月2日
原田知世1作天国にいちばん近い島1984年10月22日
菊池桃子7作卒業-GRADUATION-1985年3月11日
河合奈保子1作デビュー/MANHATTAN JOKE1985年6月24日
河合その子4作涙の茉莉花LOVE1985年9月16日から2週連続
新田恵利4作冬のオペラグラス1986年1月6日・13日から4週連続 ※
うしろゆびさされ組5作バナナの涙1986年2月3日
岡田有希子1作くちびるNetwork1986年2月10日
おニャン子クラブ6作じゃあね1986年3月3日
吉沢秋絵2作季節はずれの恋1986年3月10日から2週連続
ニャンギラス2作私は里歌ちゃん1986年4月14日
国生さゆり3作夏を待てない1986年5月19日
福永恵規1作風のInvitation1986年6月2日
城之内早苗1作あじさい橋1986年6月23日
高井麻巳子4作シンデレラたちへの伝言1986年7月7日
渡辺美奈代5作瞳に約束1986年7月28日
斉藤由貴1作青空のかけら1986年9月1日
渡辺満里奈4作深呼吸して1986年10月20日
南野陽子9作楽園のDoor1987年1月19日
うしろ髪ひかれ隊1作時の河を越えて1987年5月18日
荻野目洋子3作さよならの果実たち1987年6月29日
工藤静香6作禁断のテレパシー1987年9月14日
浅香唯3作虹のDreamer1987年9月21日
中山美穂5作CATCH ME1987年10月19日
風間三姉妹1作Remember1987年10月26日
Wink4作愛が止まらない 〜Turn it into love〜1989年2月13日

※年始の2週合算分を含む

解説

80年代アイドルの象徴的存在である松田聖子は『風は秋色/Eighteen』で初のオリコンシングルチャート1位を獲得して以降、1989年11月発売の『Precious Heart』を除く全てシングルで1位を獲得し(24作連続)、圧倒的な人気を誇りました。
松田聖子と並び称される80年代アイドルの中森明菜も15作連続を含む18作でオリコン1位を獲得し、この2人の人気が別格であることが分かります。
それ以外では、おニャン子クラブ勢が異常なまでにオリコン1位を獲得しており、当時のおニャン子ブームが如何に加熱していたかがよく分かる結果となりました。
注目すべき点は70年代アイドルが岩崎宏美の1人しかオリコン1位を獲得していない点で、山口百恵の引退やピンク・レディーの解散と松田聖子を代表とする新しいアイドルの登場が同時期に起こり、見事なまでに70年代アイドルから80年代アイドルへと時代が移り変わったことが分かります。

以上、1980年代のオリコンシングルチャート1位を獲得した女性アイドルの一覧でした。

<スポンサーリンク>