事務所とのトラブルも・・・『安西マリア』

安西マリアプロフィール

生年月日 1953年12月16日(没年月日2014年3月15日)
芸能界入り スカウト
キャッチフレーズ チョコレート・マリア
レコードデビュー 1973年7月5日(涙の太陽)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
日本アカデミー賞受賞歴
(最優秀賞、新人賞)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
紅白歌合戦出場回数
(2019年まで)
0回
代表曲
()内はオリコン最高順位
73年:涙の太陽(16位)
他多数
ホームページ

※プロフィール紹介のみとなります。

記事本文を読む

ラジオDJから人気歌手へ『あべ静江』

あべ静江プロフィール

生年月日 1951年11月28日
芸能界入り 子役出身
キャッチフレーズ フリージアの香り
レコードデビュー 1973年5月25日(コーヒーショップで)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
日本アカデミー賞受賞歴
(最優秀賞、新人賞)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
紅白歌合戦出場回数
(2019年まで)
1回
代表曲
()内はオリコン最高順位
73年:コーヒーショップで(9位)
73年:みずいろの手紙(7位)
他多数
ホームページ http://balshica.com/

※プロフィール紹介のみとなります。

記事本文を読む


アイドル歌手からロック歌手への華麗な転身『アン・ルイス』

アン・ルイスのプロフィール

生年月日 1956年6月5日
芸能界入り 子役出身
キャッチフレーズ
レコードデビュー 1971年2月25日(白い週末)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
日本アカデミー賞受賞歴
(最優秀賞、新人賞)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
紅白歌合戦出場回数
(2019年まで)
0回
代表曲
()内はオリコン最高順位
74年:グッド・バイ・マイ・ラブ(14位)
78年:女はそれを我慢できない(12位)
80年:リンダ
82年:ラ・セゾン(3位)
84年:六本木心中(12位)
86年:あゝ無情
89年:WOMAN
他多数
ホームページ https://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A000282.html

※プロフィール紹介のみとなります。

記事本文を読む

全員ハーフのアイドルグループ『ゴールデン・ハーフ』

ゴールデン・ハーフのプロフィール

メンバー生年月日 エバ:1953年12月10日
マリア:1955年4月30日
ルナ:1952年9月18日(没年月日2004年3月6日)
ユミ:1950年8月18日
エリー:1951年10月6日
結成日 1970年?
キャッチフレーズ
レコードデビュー 1970年8月5日(黄色いサクランボ)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
日本アカデミー賞受賞歴
(最優秀賞、新人賞)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
紅白歌合戦出場回数
(2019年まで)
0回
代表曲
()内はオリコン最高順位
70年:黄色いサクランボ(?位)
72年:24,000回のキッス(?位)
他多数
ホームページ

※プロフィール紹介のみとなります。

記事本文を読む

レコード大賞新人賞に見る1970年代前半の女性アイドルブーム

1970年に誕生したアイドルという文化は、翌年の1971年以降にアイドル歌手、アイドル歌謡というものに昇華していきます。
こういった現象の実態を見定めるにもっとも分かりやすいものは、日本レコード大賞の新人賞です。
若いうちに人気の出るアイドル歌手という存在は、音楽祭の新人賞と切っても切れない縁があると言えるでしょう。

記事本文を読む