永作博美がいたグループ『ribbon』

ribbonプロフィール

メンバー生年月日 永作博美:1970年10月14日
松野有里巳:1973年2月13日
佐藤愛子:1973年10月22日
結成日 1989年冬
初出世作 TV番組『パラダイスGOGO』(1988年)
CDデビュー 1989年12月6日(リトル☆デイト)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
1990年音楽新人賞
紅白歌合戦出場回数
(2018年まで)
0回
代表曲
()内はオリコン最高順位
89年:リトル☆デイト
90年:そばにいるね
90年:あのコによろしく
90年:Virgin Snow
他多数
ホームページ

※プロフィール紹介のみとなります。

記事本文を読む

乙女塾から初デビュー『CoCo』

CoCoプロフィール

メンバー生年月日 大野幹代:1974年6月17日
羽田惠理香:1973年3月7日
宮前真樹:1973年1月16日
瀬能あづさ:1973年4月3日
三浦理恵子:1973年9月1日
結成日 1989年夏
初出世作 TV番組『パラダイスGOGO』(1989年)
CDデビュー 1989年9月6日(EQUALロマンス)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
紅白歌合戦出場回数
(2018年まで)
0回
代表曲
()内はオリコン最高順位
89年:EQUALロマンス(7位)
90年:はんぶん不思議(4位)
90年:夏の友達(3位)
90年:Live Version(3位)
91年:無敵のOnly You(4位)
91年:夢だけ見てる(7位)
他多数
ホームページ

※プロフィール紹介のみとなります。

記事本文を読む


1990年代前半の土曜の午後とアイドルたち

1990年に入ると、アイドルがよく出演していた『ザ・ベストテン』、『ザ・トップテン』、『夜のヒットスタジオ』などの歌番組は軒並み終了してしまいました。
しかし1990年代前半には、アイドル好きな人たちがまだまだ多数残っていたものと思われます。
あれだけ大ブームになったアイドル文化をメディアが勝手に終わらせようとしても、なかなか受け入れない人がいて当然です。

そんな1990年代前半、アイドルファンたちは、ある曜日のある時間帯に注目していました。

記事本文を読む

おニャン子クラブ最後のユニット『うしろ髪ひかれ隊』

うしろ髪ひかれ隊プロフィール


ザ プレミアムベスト うしろ髪ひかれ隊 [ うしろ髪ひかれ隊 ]

メンバー生年月日 工藤静香:1970年4月14日
生稲晃子:1968年4月28日
斉藤満喜子:1970年9月19日
結成日 1987年4月
キャッチフレーズ ふんにゃり静香と、ほんわか晃子と、しっかり満喜子で、うしろ髪ひかれ隊になったとさ
レコードデビュー 1987年5月7日(時の河を越えて)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
紅白歌合戦出場回数
(2018年まで)
0回
代表曲
()内はオリコン最高順位
87年:時の河を越えて(1位)
87年:あなたを知りたい(2位)
87年:メビウスの恋人(4位)
88年:ほらね、春が来た(6位)
他多数
ホームページ

※プロフィール紹介のみとなります。

記事本文を読む

卒業後にバラエティ番組で大活躍!『岩井由紀子/ゆうゆ)』

岩井由紀子プロフィール


ゆうゆ SINGLES コンプリート [ ゆうゆ ]

生年月日 1968年5月26日
芸能界入り 雑誌社に勤めていた姉の誘いでモデルデビュー
キャッチフレーズ
レコードデビュー 1985年10月5日(うしろゆびさされ組)※1
1987年3月25日(天使のボディーガード)※2
※1、『うしろゆびさされ組』として
※2、『ゆうゆ with おニャン子クラブ』名義
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
紅白歌合戦出場回数
(2018年まで)
0回
代表曲
()内はオリコン最高順位
87年:天使のボディーガード(2位)※
87年:-3℃(2位)
他多数
※『ゆうゆ with おニャン子クラブ』名義
ホームページ

※プロフィール紹介のみとなります。

記事本文を読む