レッツゴーヤング『サンデーズ』のメンバー一覧

1974年4月7日から1986年4月13日まで、NHKには『レッツゴーヤング』というアイドルを中心に扱った音楽番組がありました。
そのレッツゴーヤングには『サンデーズ』という番組独自のユニットが存在しており、基本的に新人アイドルが務めることとなります。(名前の由来は番組の放送日が日曜日だったから)
サンデーズの中には後にアイドルとして大きく羽ばたた人もおり、当時を知る人にとってはとても懐かしい存在となっているのです。

というわけで、サンデーズ出身の女性アイドルをここで一気にまとめます。

<スポンサーリンク>

歴代サンデーズの一覧&解説

香坂みゆき

生年月日:1963年2月7日
歌手デビュー日:1977年4月21日(愛の芽ばえ)

【在籍期間】
1977年度後期

香坂みゆきプロフィール 生年月日 1963年2月7日 芸能界入り 子役出身 キャッチフレーズ ...

五十嵐夕紀

生年月日:1960年7月14日
歌手デビュー日:1977年4月20日(6年たったら)

【在籍期間】
1977年度後期~1978年度後期

五十嵐夕紀プロフィール 生年月日 1960年7月14日 芸能界入り 『スター・オン・ステージ あ...

天馬ルミ子

生年月日:1964年5月28日
歌手デビュー日:1978年1月25日(教えてください、神様)

【在籍期間】
1977年度後期~1978年度後期

【人物】
ピンク・レディーと同じ事務所から妹分としてデビューするも、ピンク・レディーの解散と共に事務所が倒産し仕事が先細りに。

倉田まり子

生年月日:1960年11月20日
歌手デビュー日:1979年1月21日(グラジュエイション)

【在籍期間】
1978年度前期~1980年度後期

【人物】
女性ではもっとも長くサンデーズを務めた。
女性司会者が1ヶ月ごとに交代していた1982年度の前期(7月)に司会を務めていた。

倉田まり子プロフィール 生年月日 1960年11月20日 芸能界入り キャッチフレーズ ...

越美晴(コシミハル)

生年月日:1960年1月3日
歌手デビュー日:1978年10月5日(ラブ・ステップ)

【在籍期間】
1979年度

【人物】
デビュー曲から自身で作詞・作曲するなどシンガーソングライターとして活動していた。
アイドル中心のサンデーズは場違いだったかもしれない。(男性には『狩人』などといった非アイドルも在籍していたが)

佐藤恵利

生年月日:1961年10月5日
歌手デビュー日:1980年1月10日(ラブ・スケッチ)

【在籍期間】
1979年度前期~1980年度後期

【人物】
早々と歌手から女優へと活動をシフトさせたアイドル。

浜田朱里

生年月日:1962年11月1日
歌手デビュー日:1980年6月21日(さよなら好き)

【在籍期間】
1980年度

【人物】
1980年デビュー組としては松田聖子、河合奈保子、柏原よしえ、岩崎良美などに次ぐ人気を得ていたアイドルでシングルレコードも11枚発売している。
同じサンデーズの坂上とし恵、日高のり子と『笑福亭鶴光のオールナイトニッポン』をアシスタントを務め、『ガケっぷちトリオ』と名付けられる。

松田聖子

生年月日:1962年3月10日
歌手デビュー日:1980年4月1日(裸足の季節)

【在籍期間】
1980年度

【人物】
サンデーズ卒業と共(1981年度)に番組司会へと昇格。

松田聖子プロフィール 生年月日 1962年3月10日 芸能界入り ミスセブンティーンコンテストからのスカウト キャ...

沢村美奈子

生年月日:1965年1月20日
歌手デビュー日:1981年7月21日(インスピレーション)

【在籍期間】
1981年度

【人物】
ドラマ『陽あたり良好!』のヒロインに決まったが、制作側と事務所とのトラブルで降板し姿を消すことに・・・

田口トモ子

生年月日:1965年1月7日
歌手デビュー日:-

【在籍期間】
1981年度

【人物】
サンデーズ以外で目立った活動はなく、現在は行方も分からないらしい。

川島恵

生年月日:1965年8月5日
歌手デビュー日:1982年2月21日(ミスター不思議)

【在籍期間】
1981年度前期~1982年度前期

【人物】
第2回の『東芝EMIスカウトキャラバン』優勝者。
後に演歌歌手となり『さいたまんぞう』とデュエット曲を発売。

坂上とし恵

生年月日:1964年3月16日
歌手デビュー日:1982年7月21日(き・い・てMY LOVE)

【在籍期間】
1981年度前期~1982年度前期

【人物】
『クイズ・ドレミファドン!』のアシスタントや『欽ドン!良い子・悪い子・普通の子』の“ふつえ”など、バラエティを中心に活躍。
同じサンデーズの浜田朱里、日高のり子と『笑福亭鶴光のオールナイトニッポン』をアシスタントを務め、『ガケっぷちトリオ』と名付けられる。
後に初代いいとも青年隊の野々村真と結婚し、鬼嫁のような扱いでテレビ出演することも多くなっている。

日高のり子

生年月日:1962年5月31日
歌手デビュー日:1980年1月21日(ふた子のモンチッチのうた)※『いとうのりこ』名義

【在籍期間】
1981年度前期~1982年度前期

【人物】
同じサンデーズの浜田朱里、坂上とし恵と『笑福亭鶴光のオールナイトニッポン』をアシスタントを務め、『ガケっぷちトリオ』と名付けられる。
同じくサンデーズ出身の佐久間レイとはアニメ『らんま1/2』で声優として共演。

今でこそ声優の養成学校・専門学校は当たり前に存在していますが、1980年代までの声優は実写作品での仕事が減ってしまった俳優や女優が務めること...

小出広美

生年月日:1966年3月3日
歌手デビュー日:1983年3月21日(タブー)

【在籍期間】
1982年度後期~1983年度前期

【人物】
所属事務所(研音)とのトラブルでアイドル歌手を1年ほどで廃業し、しばらくした後にグラビアなどで活躍するも長続きはしなかった。

佐久間レイ

生年月日:1965年1月5日
歌手デビュー日:1983年2月25日(はみだし天使)

【在籍期間】
1982年度後期~1983年度後期

【人物】
同じサンデーズ出身の日高のり子とはアニメ『らんま1/2』で声優として共演。

今でこそ声優の養成学校・専門学校は当たり前に存在していますが、1980年代までの声優は実写作品での仕事が減ってしまった俳優や女優が務めること...

橋本清美(秋本理央)

生年月日:1965年8月7日
歌手デビュー日:1985年1月21日(風とブーケのセレナーデ)

【在籍期間】
1982年度後期~1983年度後期

【人物】
サンデーズ卒業後しばらくして中日ドラゴンズの著名な選手だった平野謙と結婚し芸能界を引退。

山本誉子

生年月日:1966年7月23日
歌手デビュー日:-

【在籍期間】
1982年度後期~1983年度後期

【人物】
サンデーズ以外で目立った活動はない。

横田早苗

生年月日:1964年7月1日
歌手デビュー日:1983年1月21日(不安タジー・ナイト)

【在籍期間】
1982年度後期~1983年度後期

【人物】
1982年の『ミス・セブンティーンコンテスト』で準優勝し芸能界入り。
サンデーズの卒業と共に芸能界を引退した模様。

千葉湖吹美

生年月日:1968年3月22日
歌手デビュー日:1985年4月21日(あ・な・た・色WEEKLY)

【在籍期間】
1984年度

【人物】
サンデーズ以外で目立った活動はなく、レコードも1枚しか発売していない。

成清加奈子

生年月日:1967年6月12日
歌手デビュー日:1984年5月5日(パジャマ・じゃまだ!)

【在籍期間】
1984年度

【人物】
デビュー曲の『パジャマ・じゃまだ!』が人気アニメ『うる星やつら』のオープニングテーマだったため、テレビなどで歌唱する機会もそれなりにあった。
しかしヒット曲に恵まれず、次第に活動を女優にシフトさせる。
1990年代後半に芸能界を離れた模様。

山口由佳乃(鈴木釉佳之)

生年月日:1965年6月24日
歌手デビュー日:1983年11月1日(チャイニーズ・ボーイ)

【在籍期間】
1984年度

【人物】
アイドルとしてはシングルレコードを2枚出したのみだが、1993年に劇団四季に入団し今もなお演劇界で活躍中。

新井由美子

生年月日:1967年11月26日
歌手デビュー日:1985年2月5日(ピンクの花粉)

【在籍期間】
1984年度前期~1985年度後期

【人物】
スター誕生!』出身。
アイドル歌手としてはシングル2枚を発売したのみで、グラビアやCFモデルなどとして活躍した。
1990年には『シェイプUPガールズ』の三瀬真美子らと初代『武富士ダンサーズ』に選ばれている。

太田貴子

生年月日:1967年8月13日
歌手デビュー日:1983年7月25日(デリケートに好きして)

【在籍期間】
1984年度前期~1985年度後期

太田貴子プロフィール 生年月日 1967年8月13日 芸能界入り 『スター誕生!』合格 キャッチフ...

高橋美枝

生年月日:1968年5月27日
歌手デビュー日:1983年11月21日(ひとりぼっちは嫌い)

【在籍期間】
1984年度前期~1985年度後期

【人物】
スター誕生!』出身。
アイドル活動は2年ほどで終了し、その後しばらく作詞家(『風堂美起』名義)として活動していた。

長山洋子

生年月日:1968年1月13日
歌手デビュー日:1984年4月1日(春はSA・RA SA・RA)

【在籍期間】
1985年度

長山洋子プロフィール 生年月日 1968年1月13日 芸能界入り ビクター少年民謡会加入からのスカウト ...
サンデーズではありませんが、『レッツゴーヤング』と同じ時間帯に放送された後継番組『ヤングスタジオ101』のバックダンサーには、後に女優として成功する松下由樹がいました。
女優のイメージが強い彼女ですが、実はアメリカでダンス修行を経験しているダンサーとしての顔もあったのです。
後に映画『波の数だけ抱きしめて』で共演する中山美穂のバックダンサーも、この番組内で務めています。Σ(゚Д゚)
<スポンサーリンク>

歴代サンデーズの活動時期早見表

最後に歴代サンデーズの活動時期を分かりやすいように表にしてみました。

※年数は全て年度となります。
※背景の黄色い時期がサンデーズの在籍期間、赤は司会(ピンクは一部司会)として出演した期間です。

’77後’78前’78後’79前’79後’80前’80後’81前’81後’82前’82後’83前’83後’84前’84後’85前’85後
香坂みゆき                 
五十嵐夕紀                 
天馬ルミ子                 
倉田まり子                 
越美晴                 
佐藤恵利                 
浜田朱里                 
松田聖子                 
沢村美奈子                 
田口トモ子                 
川島恵                 
坂上とし恵                 
日高のり子                 
小出広美                 
佐久間レイ                 
橋本清美                 
山本誉子                 
横田早苗                 
千葉湖吹美                 
成清加奈子                 
山口由佳乃                 
新井由美子                 
太田貴子                 
高橋美枝                 
長山洋子                 
<スポンサーリンク>

アンケート

関連記事

目次に戻る
20世紀アイドルのデビュー日一覧
20世紀アイドルの生年月日一覧
アイドルに関するデータ記事の一覧
アイドルを一括まとめにした記事の一覧

<スポンサーリンク>