ゴールデン・アロー賞放送新人賞一覧

芸能界のあらゆる活動が対象となる『ゴールデン・アロー賞』の放送新人賞(主にドラマ部門で活躍した新人が対象)受賞者一覧です。

分散化する90年代アイドル④『アイドルのバラエティタレント化』

1980年代は、アイドルデビューするもうまくいかずバラエティに進出し成功した例が多く、そういった人たちは後にバラドルと呼ばれ大きな勢力となりました。

このブログを見にくる方なら、1980年代にアイドルが一大ブームになっていたことは既にご存知のことでしょう。 松田聖子 河合奈保子 ...

しかし1990年代中盤以降になると、デビューしていきなりバラエティで活躍するアイドル的な女性タレントが急増します。
そもそもこの時期は、アイドルが主戦場としていた歌番組が少なくなっているので、状況的に当たり前の流れと言えるかもしれません。

1990年代初め以降にバラエティ番組で活躍した島崎和歌子や早坂好恵などは、まだバラドル的要素が強かったのですが、1990年代中盤から活躍しだした鈴木蘭々は、アイドルとして成功しなかったという理由でバラエティに進出したわけではなく、単純にバラエティとの相性が良かったためその道に進んだように感じます。
1990年代後半は、このような例が徐々に増えていくのです。
更に鈴木蘭々が活躍する少し前にはグラビアアイドルが続々とバラエティに進出し、既に一大勢力となっていました。

当時のアイドルとバラエティ界の関係性を大まかにまとめると

1980年代後半以降:アイドルで成功しなかった人のバラエティ進出(バラドル)
1990年代中盤以降:グラビアアイドルのバラエティタレント化
1990年代後半以降:デビュー後まもなくバラエティタレントとして成功する例の増加

といった感じです。


番組出演は20時まで『伊藤つかさ』

伊藤つかさプロフィール

生年月日 1967年2月21日
芸能界入り 子役出身
キャッチフレーズ 春風のような少女
レコードデビュー 1981年9月1日(少女人形)
主要音楽賞受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
1981年度放送新人賞
主要映画賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
紅白歌合戦出場回数
(2020年まで)
0回
代表曲
()内はオリコン最高順位
81年:少女人形(5位)
他多数
ホームページ

※プロフィール紹介のみとなります。



分散化する90年代アイドル③『チャイドルの誕生』

1980年代後半は、1971年から1974年に起こった第二次ベビーブーム影響で子供の数も多かったかともあり、小学校を舞台としたドラマあるいは小学生にスポットライトを当てたドラマが多数作られました。
そのため、人気のある子役は多数のドラマに出演するということが一般的になっていきます。
この時代、小学生子役に注目が集まった作品として著名なものは田村正和主演の学園ドラマ『うちの子にかぎって…』で、小学5年生のことを扱ったドラマでした。(実際に出演している子役が小学5年生なわけではない)
特に『うちの子にかぎって…パート2』(1985年放送)に出演した

川口智子(1973年5月3日生まれ)
西尾真理(1974年4月2日生まれ)
山崎あかね(生年月日不明)

など子役は高い人気を得ることとなります。
また、1989年に放送された田原俊彦主演の学園ドラマ『教師びんびん物語2』(小学6年生が題材)には、後にアイドルとなる

西野妙子(1975年12月30日生まれ)
観月ありさ(1976年12月5日生まれ)

が出演しています。


アイドルの定義とは?アイドルと女優・歌手との境目について

皆さん、アイドルの定義について考えたことはありますか?

アイドルなんて深く考えなくても見れば判断がつくと思う人もいるかもしれませんが、ではアイドルと女優や歌手の違いは何でしょうか?
例えば、浅野ゆう子はアイドル(元アイドル)として扱われるのに、浅野温子はアイドル(元アイドル)として扱われないのは何故でしょう。
浅野温子以外にも、同じ1970年代に芸能界デビューした秋吉久美子、大竹しのぶ、名取裕子、夏目雅子、原田美枝子、紺野美沙子、手塚理美らは、若くて容姿端麗でありアイドルとして扱ってもいいと感じるかもしれませんが、アイドル扱いされることは基本的にありません。

※2020年12月、女優の一覧を追記。
※2021年2月13日、女優の一覧に補足データを追記。


主要音楽祭の受賞者一覧!賞レースに翻弄されたアイドルたち

1970年代後半から1980年代には1年に1回開催される形の音楽賞が多数ありました。
そんな音楽賞における大賞相当の賞および最優秀新人賞相当の賞の受賞者を、この場で一覧化していきたいと思います。
対象とする期間は、当サイトで扱う1970年から90年代アイドルの影響が残る2003年までです。
また、音楽賞ではないですがゴールデン・アローの結果も別途示します。

※2021年2月13日、書き順を変えてより見やすいように修正しました。