1981年デビュー一覧

1981年にデビューした女性アイドルの一覧です。

※日本レコード大賞を主とした各音楽賞の選考期間の関係で、同じ年にデビューしていても同期として扱われないケースがあります。

スウェーデンから来た少女『川上麻衣子』

川上麻衣子プロフィール

生年月日 1966年2月5日
芸能界入り 児童劇団出身
キャッチフレーズ
レコードデビュー 1981年11月21日(白夜の世代)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
日本アカデミー賞受賞歴
(最優秀賞、新人賞)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
紅白歌合戦出場回数
(2019年まで)
0回
代表曲
()内はオリコン最高順位
ホームページ http://www.anan.ne.jp/kawakami/

※プロフィール紹介のみとなります。


ザ・アイドル『松本伊代』

松本伊代プロフィール

生年月日 1965年6月21日
芸能界入り スカウト
キャッチフレーズ 瞳そらすな僕の妹
田原俊彦の妹
レコードデビュー 1981年10月21日(センチメンタル・ジャーニー)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
1982年日本歌謡大賞放送優秀音楽新人賞
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
1982年音楽新人賞
日本アカデミー賞受賞歴
(最優秀賞、新人賞)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
紅白歌合戦出場回数
(2019年まで)
0回
代表曲
()内はオリコン最高順位
81年:センチメンタル・ジャーニー(9位)
82年:TVの国からキラキラ(15位)
83年:時には愛を(8位)
他多数
ホームページ https://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A000441.html

銀幕からアイドルへ『薬師丸ひろ子』

薬師丸ひろ子プロフィール

生年月日 1964年6月9日
芸能界入り 映画『野性の証明』オーディション
キャッチフレーズ
レコードデビュー 1981年11月21日(セーラー服と機関銃)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
日本アカデミー賞受賞歴
(最優秀賞、新人賞)
2005年度最優秀助演女優賞(ALWAYS 三丁目の夕日)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
1997年4~6月主演女優賞(ミセスシンデレラ)
紅白歌合戦出場回数
(2019年まで)
1回(その他特別出演あり)
代表曲
()内はオリコン最高順位
81年:セーラー服と機関銃(1位)
83年:探偵物語(1位)
84年:元気を出して(アルバム)
84年:メイン・テーマ(2位)
84年:Woman “Wの悲劇”より(1位)
85年:あなたを・もっと・知りたくて(2位)
他多数
ホームページ https://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A008188.html
https://www.universal-music.co.jp/yakushimaru-hiroko/

80年代のアイドルグループ一覧&メンバーまとめ

キャンディーズが1978年に、ピンク・レディーが1981年に解散してしまい、この2組の解散ショックからか、1980年代は女性アイドルグループがほとんどヒットしませんでした。
そんな1980年代も半ばとなった1985年に『おニャン子クラブ』という全く新しい形のアイドルグループが登場し、大きな話題をさらったのが1980年代の女性アイドルグループ事情です。(おニャン子クラブのきっかけとなるオールナイターズがその前年に誕生している)
更に1988年デビューのWinkの登場で、キャンディーズやピンク・レディーの流れを組み込んだ正統派なアイドルグループも復活します。

ソロ活動が基本だった1980年代のアイドル界で、世間一般にまで浸透した女性アイドルグループは、おニャン子クラブとWink程度しかいません。
とは言え、1980年代はアイドルブームが真っ盛りの時期で、アイドルグループの数はそれなりに多く存在していました。
しかし有望なアイドルはみんなソロ活動をしていた時代なので、おニャン子クラブとWinkを除き1980年代のアイドルグループに有名な人が在籍したという事実はほとんどありません。
ということで、80年代のアイドルグループは数をそれなりに厳選して紹介したいと思います。(80年代のマイナーアイドルについては、ソロ・グループを問わずいずれ記事にしたいと思っています)
結局、全アイドルグループをまとめることにしました。

※2020年9月27日、紹介するグループを7組(内3組は派生ユニット)追加、グループにおける主なメンバーの個人紹介を追記。
※2020年10月4日、紹介するグループを10組(内7組は派生・継続グループ)追加。
※2020年10月18日、紹介するグループを8組追加。
※2020年10月25日、紹介するグループを17組追加。