新三人娘一覧

新三人娘とは、アイドル創世時の1971年代にデビューした3人で、当時は単に三人娘と呼ばれていました。(後年、旧世代の三人娘と区別するため新三人娘と呼ばれる)

沖縄から来た少女『南沙織』

南沙織プロフィール

生年月日1954年7月2日
芸能界入り琉球放送でのアルバイトが目に付きスカウト
キャッチフレーズソニーのシンシア
レコードデビュー1971年6月1日(17才)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
1971年日本歌謡大賞放送音楽新人賞
1971年新宿音楽祭金賞
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
主要映画賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
紅白歌合戦出場回数
(2020年まで)
8回
代表曲
()内はオリコン最高順位
71年:17才(2位)
73年:色づく街(4位)
75年:人恋くて(8位)
他多数
ホームページ
ソニーミュージックによる南沙織公式サイト。南沙織の最新ニュースやリリース情報、ビデオ、ライブ・イベント出演情報、メディア情報などを掲載。

デビュー曲がオリコンチャート年間1位の『小柳ルミ子』

小柳ルミ子プロフィール

生年月日1952年7月2日
芸能界入り宝塚歌劇団出身(2ヶ月しか在籍してない)
キャッチフレーズみんなの恋人
レコードデビュー1971年4月25日(わたしの城下町)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
1971年レコード大賞最優秀新人賞(わたしの城下町)
1971年日本歌謡大賞放送音楽新人賞(わたしの城下町)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
1972年日本歌謡大賞(瀬戸の花嫁)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
1971年度音楽新人賞
主要映画賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
1982年度日本アカデミー賞最優秀助演女優賞(誘拐報道)
1982年度キネマ旬報ベスト・テン助演女優賞(誘拐報道)
1983年度日本アカデミー賞最優秀主演女優賞(白蛇抄)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
紅白歌合戦出場回数
(2020年まで)
18回
代表曲
()内はオリコン最高順位
71年:わたしの城下町(1位)
72年:瀬戸の花嫁(1位)
72年:京のにわか雨(1位)
77年:星の砂(2位)
83年:お久しぶりね(8位)
他多数
ホームページ
東京・渋谷区にある芸能プロダクション【株式会社プラチナムプロダクション】の公式ホームページです。若槻千夏・東原亜希・岩佐真悠子・木下優樹菜・袴田吉彦・KABA.ちゃん・小倉優子等、多数のタレント・モデル・アーティストが所属。プラチナムプロダクション所属タレントのオンエア情報やプロフィール、オーディション情報

アイドル歌手の礎を築いた『天地真理』

天地真理プロフィール

生年月日1951年11月5日
芸能界入り音楽系の高校卒業後、音楽事務所を経て女優の天路圭子に出会い芸能界入り
キャッチフレーズ(あなたの心の隣にいるソニーの)白雪姫
レコードデビュー1971年10月1日(水色の恋)
主要音楽祭受賞歴
(最優秀新人賞)
主要音楽祭受賞歴
(大賞)
ゴールデン・アロー賞
受賞歴
1972年特別賞
主要映画賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
ドラマアカデミー賞受賞歴
(主演賞、助演賞、新人賞)
紅白歌合戦出場回数
(2020年まで)
3回
代表曲
()内はオリコン最高順位
71年:水色の恋(3位)
72年:ちいさな恋(1位)
72年:ひとりじゃないの(1位)
72年:虹をわたって(1位)
73年:若葉のささやき(1位)
73年:恋する夏の日(1位)
73年:空いっぱいの幸せ(3位)
他多数
ホームページ
天地真理 OFFICIAL WEBSITE へようこそ!TBS水曜ドラマ「時間ですよ」の二階のマリちゃん役で芸能界入り、「水色の恋」で鮮烈な歌手デビューを飾り、国民的歌手として一世を風靡した天地真理の公式ウェブサイトです。全国各地でファンの集い開催など、天地真理の最新情報を発信しております。